• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

山の中の石仏ミュージアム?

2012年9月21日

松尾芭蕉の「せみの句」ゆかりの“山寺”へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 出羽三山のお地蔵さんに後ろ髪を引かれつつ、次に向かったのは、“山寺”こと宝珠山・立石寺(りっしゃくじ)。天台宗の開祖、最澄の弟子にあたる慈覚が860年に開いたとされている古刹で、松尾芭蕉の「せみの句」ゆかりの場所としても大変有名なお寺です。山全体が角礫凝灰岩(かくれきぎょかいがん)で構成されており、奥の院に至るまで1050段を超える石段を登ります。


立石寺の根本中堂。国指定重要文化財で、ブナ材の建築物では日本最古。比叡山延暦寺から移した「不滅の法灯」は、1100年以上の間、静かに灯し続けているのだそうです。


こちらが鎌倉時代に建てられた山門。ここをくぐると、奥ノ院までのプチ登山が始まります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
吉田明乎
吉田明乎(よしだ・あきこ)
1973年生まれ。日経ウーマンなどの女性誌を中心に執筆するフリーライター。神社仏閣巡りが趣味。『こころ安らぐ「仏教女子」入門』(洋泉社)に共著者として参加。執筆のために高野山に取材に行き、すっかり空海ファンになった。
関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ