• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

首のシワはほうれい線に匹敵する「大ジワ」!(2/2)

2012年6月15日

気になる二重あご&首のシワ、解消術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

首のシワ解消術(1) 「ス・シ」体操

1)両手を後ろに組みます
2)肩を後ろに引いて5秒間キープします
5カウントで目線を天井に向けます
目線は天井方向に向けた状態で「す」の口で5秒間キープ
※「し」も同様に行います
ゆっくりと元に戻します

※目線を天井に向ける時は、首だけを動かさず、肩を引いて胸を反らすようにしながら行いましょう。首だけを動かすと、首に負担がかかります。

 今回のワークは、「可能な限り重力に逆らう!」を目的にしています。
 ふと気づいたときに実践できる簡単なものですからぜひ、日常生活の中に取り入れてみてください。

首のシワ解消術(2) スキンケアを首元にも

 顔とデコルテラインは同じ肌でつながっています。スキンケア時も同じようにケアしてあげることを忘れてはいけません。顔に化粧水や乳液をつけるとき、必ず首元にもつけるようにしてください。

 また、日焼け止め、化粧水、乳液などを怠ると

・顔との色ムラ
・きめが粗くなる

 など、顔とデコルテの皮膚の差はどんどん広がっていきます。

 デコルテラインも、人から見られる機会の多い部分。顔と同じようにケアをして、老けない外見づくりを目指しましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
鳴海えな
鳴海えな(なるみ・えな)
1973年1月生まれ。共立女子短期大学卒業後、エステ専門学校・滝川エステティック学院に就職。25歳でCIDESCO免許を取得後、フリーのエステティシャンとして活動。現在は、フェイスワークスタジオ「ミッショナリー」で、“シワ・たるみの予防解消”を中心としたサービス・商品開発を行い、述べ16万人の女性に表情筋トレーニングを提供している。テレビや雑誌など各メディアで活躍中。
関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ