• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

座り方タイプ別・簡単リセットエクサ

2012年4月12日

座り方タイプ別・「正しい座り姿勢」をつくる、簡単リセットエクサ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 みなさんこんにちは。前回は、みなさんの座り方診断をしていただきました。(「オフィスで座り方診断!あなたはどのタイプ?」)

 今回は、自分の座り方タイプに基づいて、それぞれの座り方がもたらす不調を改善できるとても簡単なメソッドを紹介したいと思います。

*どこかに痛みや違和感がある場合は無理しないでください。
*エクササイズ中に痛みや違和感をある場合、体操を中止し、専門医かカイロプラクターにみてもらいましょう。

<チョコン座り>
小柄な女性に多い!ぽっこりお腹の原因に!?

 この座り方は小柄な女性に多く、一見良い姿勢のようにみえますが、腰が反り、背部の筋肉に負担をかけた座り方です。反り腰はじっとしているだけでも腰の関節(椎間関節)に負担がかかり、椎間板に偏った力が働くため腰痛になりやすい。また、お腹に力が入りにくくなるため、ポッコリお腹になって内臓下垂・便秘などの内臓機能障害にも繋がります。さらに、お腹に力が入りにくくなると、肩や首に力が入ってしまうためコリや頭痛の原因になりやすいのです。

<チョコン座り>の簡単リセットエクササイズ
足の付け根から動かす、太もものストレッチ(四頭筋ストレッチ)をすると効果的です。

(1)下腹部に力を入れて身体が斜めにならないよう、前太腿を伸ばす。必ず立位で行うこと。
(2)息を「ふー」と吐いた時に手の力で足首を持ち上げる。(左右5回ずつ)


この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
木津直昭
木津直昭(きづただあき)
KIZUカイロプラクティックグループ代表院長
オーストラリア公立マードック大学卒(カイロプラクティック健康科学士、グラストンテクニック認定プロバイダー)1992年に東京日本橋で開業。マウスの使用が身体を歪ませるという「マウス症候群」を提唱。三越前と二子玉川に分院を構える。テレビ、雑誌、新聞など各メディアで活躍。KIZUカイロプラクティック
関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 8月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 8月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ