• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

大人女子の教養講座

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
  • 礼状、わび状は内容×早さで勝負!

    礼状には「おかげさまで」の真摯(しんし)な気持ち、わび状には「言い訳をしない」潔さ。これさえあれば、あとは型に沿って書き進めるだけ。相手の心に届かせる、礼状、わび状のポイントとは?

    つづきを読む

    2013年1月7日

  • 改まった手紙はパーツを組み合わせて作る

    頭語と結語が決まれば、次のハードルは前文だ。「~におかれましては」「拝察いたします」「ご健勝」など、耳慣れない言い回しが多いが、以下のチャートのパーツを組み合わせるだけで、何種類もの前文が出来上がる。

    つづきを読む

    2012年12月19日

  • マストな場面の手紙文“守りたい鉄則”

    今さら聞けない手紙文の組み立て方や、慶賀の気持ちを表すあいさつ文の作り方。さらには、つづる機会は多いものの書き方がよく分からない、礼状、わび状、時候のあいさつの作法を、手紙のエキスパートが徹底解説!

    つづきを読む

    2012年12月12日

  • 「げんじょうかいふく」正しく書ける?

    四字熟語で多いミスは、一文字だけ書き間違うパターン。意味が近いものや、意図が通じるように思える文字に置き換えていることが多く、間違いに気付かないこともあるので注意したい。

    つづきを読む

    2012年12月5日

  • 「体調を壊す」「愛想を振りまく」は間違い

    慣用表現は、使う場所と相手を間違えさえしなければ効果的。だが「言葉のプロでも誤用していることが多い」(本郷さん)。自分がよく使うフレーズについては由来や意味、本来の使い方を一度きちんとチェックしておこ...

    つづきを読む

    2012年11月28日

  • 「けぎらい」「きおくれ」正しく書ける?

    文書を手書きする機会が減ったせいか、いざ書くとなると漢字が思い出せなかったり、誤った字を使っていたり。「コンビニや居酒屋など、身近な場所にも間違い表記は多い。無意識のうちにそれが刷り込まれてしまうこと...

    つづきを読む

    2012年11月21日

  • この漢字、読めないでは済まされません

    政治家が漢字を読み間違うとニュースになる。その姿を見てドキッとした経験はないだろうか。「1つの漢字に複数の読み方があったり、文脈によって読み方が変わったりするなど、日本語は複雑な言葉」と語るのは作家の...

    つづきを読む

    2012年11月14日

  • おとなのメールの送り方、返し方

    お詫び、依頼など、メールにはさまざまなシチュエーションがある。それを同じ定型句で書いていては誠意が伝わらない。シーンごとに最適なメールの具体例を挙げてみよう

    つづきを読む

    2012年11月7日

  • すぐに返信できる!これが文章作成術

    メールの返信は、24時間以内に、尋ねられたことに漏れなく答えるのが基本マナーといわれる。「文章の組み立てを考えているうちに返事が遅れてしまう人には、送信した人のメール本文を積極的に引用する方法をお薦め...

    つづきを読む

    2012年10月31日

  • 読みやすいメールの型を身につけよ

    読みやすいメールには一定の法則がある。あいさつ、導入、用件(詳細)、結びの4つのパートに分ける、見やすいメールの型を紹介しよう。

    つづきを読む

    2012年10月24日

  • 知っておくべき!おとなの“メール日本語”

    手紙よりはるかに気軽なツールだけに、メールにはマナー違反の落とし穴も多く潜んでいる。読んだ相手に確実に真意が伝わる正しい“メール日本語”の使い方について、メール作成に詳しい小田順子さんに聞いた。

    つづきを読む

    2012年10月17日

  • ワイシャツは「1枚」?「1着」?

    写真なら1葉(よう)、ようかんなら1棹(さお)という具合に、物には正しい数え方がある。日本語では、物の数量を数えるときに付ける“助数詞”が、物の種類別にきちんと決められているからだ。鮨は1貫、いすは1...

    つづきを読む

    2012年10月10日

  • 「全然いいです」は全然よくありません!

    「次はこういう展開になるんだな」と、読んでいる相手や聞いている人の予測を裏切らない文にまとめること。これもまた、分かりやすい文章を作る秘訣である。

    つづきを読む

    2012年10月3日

  • 「てにをは」は意外に間違えやすい

    ビジネスシーンで、分かりやすいプレゼンをしたい、人に事実や気持ちを正確に伝える文章を書けるようになりたい、と思った経験はないだろうか。それにはコツがある。助詞や副詞を正確に使えば、ぐっと分かりやすくで...

    つづきを読む

    2012年9月26日

  • 偏差値72の難関中学入試問題に挑戦!

    【問A】上下左右に2字熟語が4組完成するように、□に入る漢字を答えなさい。ただし熟語の読み方は、音読みでも訓読みでもいいものとします。

    つづきを読む

    2012年9月19日

  • 中学入試問題であなたの「漢字力の腕試し」!

    パソコンの普及により、字を「書く」機会はめっきり減った昨今。だからといって漢字力が求められなくなったわけではない。そこで中学の入試問題で「漢字力の腕試し」はいかが。「小学生で習う漢字なのだから簡単なは...

    つづきを読む

    2012年9月12日

  • 「全然いい!」という言い方はできる?

    日本語は常に揺れている。ほんの数年前までの意味が、今も通用するとは限らない。誤用が定着しているケースもある。使っていいのかどうか、言葉の境界線はどこにあるのか。留学生にも日本語を教えている一橋大学准教...

    つづきを読む

    2012年9月5日

  • うっかり口にしてしまう若者バイト語

    もともと「あげる」は「やる」の謙譲語。「謙譲語は、相手を高めて言う言葉のため、本来は人に対して使う言葉です。しかし、現在は物やペットにまで使われるようになりました」。今や、「犬にえさをやる」では乱暴な...

    つづきを読む

    2012年8月29日

  • 「私的には」…“あいまい族”が生み出したお手軽語

    「私的には」という表現には、自分の意見をストレートに言おうとしない逃げの姿勢が感じられる。「意味があいまいになり、聞き手にきちんと伝わらない恐れがありますね。なんでもぼやかす最近の風潮が影響しています...

    つづきを読む

    2012年8月22日

  • ヤバい、キモい…若者共感&省エネ語とは?

    若者の言葉遣いに眉をひそめた経験のある人は多いだろう。「いつの時代も、上の世代は若い世代に対して不満があるもの」。そう語るのは『明鏡国語辞典』編集委員の砂川有里子さんだ。

    つづきを読む

    2012年8月8日

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
関連キーワードから記事を探す
キャリア&スキル就職・転職働き方副業お仕事術コミュニケーション術資格・語学マネーPC・スマホ教養・マナーウーマン・オブ・ザ・イヤー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 10月号

    特集「最小限の服でオシャレに見える ムダなお金を使わない!通勤コーデ」。第2特集「人生100年時代のお金の備え方」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 10月号

    特集「首・肩のコリ、むくみ、痛み… もめば不調がゼロになる!最高のマッサージ」第2特集「野菜の栄養 100%摂る食べ方&調理法」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 9月号

    「日経DUAL」9月号は「女性エグゼクティブ in 『男社会』」「パパ育休の取り方、過ごし方 完全マニュアル」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「恋心の芽生え 思春期を迎えるわが子との向き合い方」「パートナーの独立 もしもの『社会保障』はどうなる?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ