• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

性格分析でもっと自分らしく仕事がデキる!

2012年1月10日

自分らしい働き方と適性が見つかる、エニアグラムの性格分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「あの上司とは折が合わない」「あの部下はいつも何考えているんだか…」

職場で人間関係に悩んだことはありませんか? 価値観や環境が異なる人が同じ職場で働いていると相手の

気持ちになって考えるというのはなかなか難しいもの。そんなときに心強いのがエニアグラムという性格分析。

生まれ持つ気質をベースに9つの分類で自分や周りの人の傾向を的確に理解できるのです。この連載では、

米国エニアグラム研究所の日本支部副代表の高岡よし子さんが、エニアグラムを使って

自分だけでなく、周囲の可能性も最大限に活かす方法をお伝えしていきます

 前回は、自分や人の可能性を引き出し、人間関係が楽になる優れた性格分析、エニアグラムによる9つの性格タイプの基本的特徴についてお話しました。

 今回は、仕事のスタイルや適性について取り上げます。自分の仕事のやり方に関しては、何となく傾向性や長所、短所について感じているかもしれませんが、エニアグラムを使って客観的に分析してみましょう。自分の長所や短所を明確に理解することで、どのようにしたら課題を克服し、可能性を伸ばすことができるかが分かります。

 また、周囲の人のワークスタイルや適性についても理解を深めることで、チームのポテンシャルを高め、部下の可能性を引き出すような関わり方をすることができます。社外の人と仕事をする場合にも、役立ちます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

Profile
高岡よし子
高岡よし子(たかおか・よしこ)
有限会社シープラスエフ研究所取締役。米国エニアグラム研究所日本支部副代表。同研究所認定ファシリテーター。カリフォルニア州立大学留学を経て、 国際基督教大学卒。国際協力事業団勤務後、現職。講演や研修、カウンセリング等を一般や企業、経営者・ビジネス団体、地方自治体、教育・医療機関を含む幅広い分野で行っている。エニアグラム研究所にてトレーニング修了。トランスパーソナル心理学研究所(大学院)にて、集中講座を修了。他にCTI(The Coaches Training Institute)のコーチング等を学ぶ。 共著に、『エニアグラム 自分のことが分かる本』(マガジンハウス)、『トランスパーソナル心理療法入門』(日本評論社)、共訳に『エニアグラム~あなたを知る9つのタイプ』(角川書店)。デジタル・コンテンツに『【エニアグラム】9つの性格タイプの相性~可能性を開く関わり方』がある。
関連キーワードから記事を探す
就職・転職働き方お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ