秋の気配も少しずつ感じられる今日このごろ。いかがお過ごしですか?

 今回は、天台宗の寺院である「圓融寺」に伺いました。創建は今から約1150年前で、目黒区碑文谷の閑静な住宅街に鎮座する古刹です。平安時代の仁寿3年(853年)、最澄の弟子である慈覚大師による創建と伝えられています。

 そんな由緒正しい「圓融寺」ですが、檀家さんだけでなく、現代の人が気軽にお寺に足を運んで楽しめるような楽しいイベントを企画中。写経会をはじめ、座禅会、書道教室、そしてまさかの坐禅婚活までも!!

 この日は、「禅×ヨガ×アーユルベーダ」の体験&セミナーが行われるとのことで、さっそく潜入取材をすることにしました!


 山門をくぐり、蝉の合唱を聞きながら参道を歩いていくと、目の前に仁王門が現れました。目黒区の指定文化財です。