• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

写真写りが3倍良くなる、マル秘テク

2011年9月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、鳳恵弥です。

 前回は、写真写りを決める目力アップのプチトレをご紹介しました。

 今回は、実際の写りを3倍増しにする、写真撮影のときのコツをお伝えしたいと思います。

 普段、カラダは緊張することであごが上がってしまいがちです。頭のプチトレを思い出してみてください。

 頭が正しい位置にあると、それだけで印象は変わります。また、上から目線より、少しだけ上目使いのほうが女性らしさを演出できます(やりすぎは注意ですよ)。

ついつい上がってしまうあご……

 ポイントは、しっかりあごを引いてカメラに向かってパチリ。

 では、実際のナイスショットの撮られ方を実演でご紹介!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
鳳恵弥
鳳恵弥(おおとり・えみ)
元・準ミスインターナショナル。2002年に準ミスインターナショナルを受賞。モデル、女優として数多くのCMやドラマで活躍。2009年からは、これまでの経験を生かし、ミスインターナショナル、ミスワールドの日本候補者指導をはじめ、子どもからモデルまで、幅広い層のウォーキングやポージング、ダイエット、就活指導などを行う。カートプロモーション所属
関連キーワードから記事を探す
ダイエットカラダの悩み・病気

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ