• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

輪郭が変わる!お手軽フェイスダイエット

2011年9月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 年齢に関係なくシャープなアゴ、すっきりしたフェイスラインは女性にとってあこがれですよね。

 日常のクセや加齢は、アゴ周りや頬のリンパが滞り、顔を大きく見せてしまう原因になります。

 さらに、リンパが滞ると老廃物がたまり、重みがある肉がつき、皮膚が支えきれなくなります。そうなると、ほうれい線を目立たせる原因にもなります。

 今回は、サロンでも人気メニューの「フェイスダイエット」のセルフケアをご紹介いたします。

まずは耳下線リンパのつまりをおそうじします。耳下のエラの後ろに親指をかけて「あ」「ん」と口を大きく動かします。10回。※この時に口は力を抜いて少しぽかんと開けましょう。深い部分までほぐしやすくなります。
親指をかけるのはこの場所です
こぶしをグーにして第1関節~第2関節の面を使います
両手で頬をはさむようにとらえたまま、中央から耳たぶ下方向へ小さく円を描きながらほぐします。3ライン×3回。※ゴシゴシ強くはこすらないよう、必ずクリーム又はオイルをぬり、すべりをよくして行いましょう。
最後に耳たぶ下から鎖骨まで、リンパをしっかり流しましょう。5回。

顔筋整骨セルフビューティ



 顔の歪みを解消する方法をご紹介した『顔筋整骨セルフビューティ』が出ました。ぜひご覧ください!
村木宏衣著/主婦と生活社/1365円


この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
村木宏衣
村木 宏衣(むらき ひろい)
スタイルM 代表/アンチエイジングデザイナー
エステ、整体、松倉クリニックでの経験を経て、多角的な独自の美容メソッドを確立。各界の著名人からの指名も多く、予約は2カ月待ちの状態。旺盛な知識欲が、他の一歩先を行く独自なメニューを生み、常に美容業界に話題を提供し続けている。近著に『顔筋整骨セルフビューティ』(主婦と生活社)、『1日1分からできる美脚リセット』(成美堂出版) *スタイルMのサイトは⇒こちら
関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ