• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

あえて言う「アラサー女子の未来は暗い」

2011年8月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経のアラフォー女性記者とイラストレーターのカツヤマさんの掛け合いを読んでいくうちに、分からなかった“経済”のお話がどんどん分かるようになる本『経済、これだけ知っていれば生きてゆけます。』(日本経済新聞出版社)。そんな本のテイストをそのままに、日経ウーマンオンラインで書き下ろし連載がスタートしました。アラサー女性が知っておきたい経済の話題を、易しく楽しく解説します。

雇用不安と下がり続ける給与
デフレがお給料を下げた?!

K女史 いよいよ始まりました!国民代表のイラストレータ、カツヤマケイコさんと、K女史こと私、日経新聞社のアラフォー記者との爆笑★経済コミックエッセイ本『経済、これだけ知っていれば生きてゆけます。』が、ここ、日経ウーマンオンライン(以下、WOL)に出張して参りました\(⌒∇⌒)/


『経済、これだけ知っていれば生きてゆけます。』



木村恭子・カツヤマケイコ 著
1365円
日本経済新聞社


Amazonで買う

楽天ブックスで買う


カツヤマ ワーイ♪ワーイ♪ WOLの読者のみなさんも、本のキャッチコピーのように「不安が安心にかわる」ことを祈っております。アーメン。

K女史 祈り終わっちゃだめよ!まだ始まったばかりなんだから。WOL出張所では、本では語りきれなかったことや、最近のニュースが読者のみなさんの生活にどのように関わっているか――といったことを伝えていきたいと思っています。

カツヤマ 最近のニュースといえば、なでしこJAPANの独ワールドカップでの優勝、格好良かったですね!!!

K女史 エ~。カツヤマさんの趣味って、意外!あの“鼻毛監督”が格好いいの?!奥さんに言われて、毎朝、鼻毛チェックして出かけているらしいよ、佐々木監督。

カツヤマ ちゃいますよ。なでしこJAPAN⇒世界一⇒格好いい、といえば、女子サッカー選手のことでしょう。

K女史 ああ、びっくりした。私も感動したわ。あまりにうれしくて、部屋の掃除を始めたくらいよ。

カツヤマ なぜに、掃除?

K女史 (半年間、掃除機をかけていなかった、なんて言えない・・・。)スルー、スルー、スルーパス。カツヤマさんは、何かアクションを起こした?

カツヤマ えっと、私は、娘*にサッカーを習わせようと決めました。世界に羽ばたく女性になってほしいな、と。(*まだ1歳です)

K女史 ちょっと、待った~! エースの澤穂希選手の年俸って、ご存知?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
木村恭子・カツヤマケイコ
木村恭子(右)
日本経済新聞社編集局英文編集部デスク
福島県生まれ。津田塾大学卒業後、読売新聞東京本社記者、外資系通信社記者を経て2007年春から現職。修士(筑波大大学院)。早稲田大学大学院非常勤講師。共著に『英語で読む日本経済新聞社説』ほか。

カツヤマケイコ(左)
イラストレーター
京都府生まれ。某百貨店の宣伝制作部に5年間勤めたのち、フリーランスのイラストレーターに。女性誌や実用書などで活躍中。著書に『京都タワーで朝風呂を』、『ネット通販で!お買い物上手になりました。』がある。 http://www.keicomix.com/
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 5月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 5月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 4月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ