• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

インスタント脚やせ術!エクサ&コスメ

2011年8月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 まだまだ素足にサンダルの季節。脚の美しさが気になってしまいますね。冬とは違い、ストッキングやタイツ、レギンスでごまかしがきかない分、脚にコンプレックスをかかえる女性はついつい脚を隠してしまいがちですね。

 夏は脚を太くする原因がいっぱいです。例えば……。
* 冷たい食べ物・飲み物のとり過ぎ
* 長時間冷房の中で過ごすことが多い
* 入浴時、湯船に入らずシャワーだけですます日が続く

 サンダルでの歩行は足首の動きが偏りやすく、それが脚を歪ませてしまう原因になります。すると脚はどんどんむくみやすくなり、太くなり、ラインが崩れます。

 そんな時は、足首マッサージです!

足首まわしで脚スッキリ

 今回は、足首の動きを引き出し、むくみを解消する方法をお伝えしましょう。足首まわりの血行促進は、脚全体のコリ解消に効果的です。

◆足指ほぐし

足先を両手で包み込み、親指の腹を使って足の指と指の間をほぐす。

◆足首まわしで、足首まわりのこりを一気にほぐす

右手の指を左足の指の間に入れてつかむ。
左足のくるぶしのすぐ下のくぼみを左手の親指と人さし指でとらえ、右手を動かして足首を回す。大きくゆっくり回しましょう。逆方向にも回す。各10回。

 くるぶしのまわりは老廃物がたまりやすく、筋肉が固まりやすいポイント。ここをとらえたまま足首を大きく動かすことで、筋肉が一気にゆるみます。

早急に脚を細く見せるお助けコスメ

 とにかく即効で脚を細く見せたい、というときには、セルフタンニングがお薦めです。海外では、日焼け止めクリームと同じぐらいの感覚でセルフタンニングクリームが使われています。紫外線のダメージから肌を守りながら小麦色の肌を楽しむことができます。小麦色の肌は健康的で美しく引き締まった脚に見せてくれます。

 私も今年からセルフタンニングデビューなのですが、気に入っているポイントは次のようなところです。

・引き締まって脚が細くやせて見える
・ヒザ小僧の黒ずみが目立たなくなり、素足に自信がもてる
・肌がうるおうのでツヤツヤになる
・夜、入浴後に使ってもシーツやパジャマを汚さないので気軽に使える

ビューティフルレッグ「タンタシア」(3990円・税込)

 今までのセルフタンニングクリームは色むらになりやすく、スクラブ→ボディークリーム→タンニングクリームの組み合わせで使うためとても手間がかかっていたのですが、「タンタシア」はこれ1本でOKなのと色むらになりにくく水分補給を促すので、肌がうるおい、顔や体のどこにでも使え、健康的で美しい小麦肌を楽しめます。ぜひ素足の季節におためし下さい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    10万6千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
村木宏衣
村木 宏衣(むらき ひろい)
スタイルM 代表/アンチエイジングデザイナー
エステ、整体、松倉クリニックでの経験を経て、多角的な独自の美容メソッドを確立。各界の著名人からの指名も多く、予約は2カ月待ちの状態。旺盛な知識欲が、他の一歩先を行く独自なメニューを生み、常に美容業界に話題を提供し続けている。近著に『顔筋整骨セルフビューティ』(主婦と生活社)、『1日1分からできる美脚リセット』(成美堂出版) *スタイルMのサイトは⇒こちら
関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 5月号

    「時間のムダが9割減る ノート術&文具 神ワザ100」を大特集。ルーズリーフに書くだけでお金が貯まる家計ノート、コクヨ式・ミスゼロノート術など、書くだけで「なりたい自分」を手に入れるアイデアが満載。さらに「お仕事服は“制服化”でラクになる」を紹介します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 5月号

    太りたくない、やせたい、便秘を解消したい…そんな女性の悩みを「作りおき」と「時間栄養学」で解決する「太らないシンプル食事術」を大特集。さらに、特別付録「反射区&ツボ押し手袋」付き。美と健康に役立つ情報満載です!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 4月号

    「日経DUAL」4月号は「ひとりっ子、きょうだいの育て方」と「パパの手作り20分夕ごはん大作戦」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「英語のプロ 息子に『勉強しろ』と言ったことはない」「中室牧子 貧困家庭の子を支援すべき本当の理由」「堀井美香 夫と子のために『言わない』と決めたこと」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版