• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

平面が立体に!? 驚きの「空気の器」

2011年2月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
 広げる前にペンやスタンプで絵柄を入れられる「空気の器」
問い合わせ先:かみの工作所
www.kaminokousakujyo.jp
価格:3枚セット 1260円

 見た目は一枚の紙なのだが、縁の部分を少しずつ引っ張っていくと、極細のワイヤーのような網目になり、花瓶や器のようなかたちになっていく。「空気を自由に包み込むように、かたちを自由に変えられる紙の器」ということで、「空気の器」と名づけられたものだ。

 最初にショップで目にした時に、不思議な素材感とかたちに惹かれ、見たことがないプロダクトと、すっかり気に入ってしまった。

 何しろ紙でできているのでものすごく軽い。手で触ってかたちを自由に変えることができる。カラフルな色づかいと、水玉やストライプなど柄が揃っているので、どれにするか迷ってしまう。

 これなら人に何かを贈る時のラッピングにしてもいいし、デスクの上の小物入れにもなる――いろいろな使い方を考えるのも楽しい。

 ショップでは、まるでカードのように平面の状態で3枚が1セットになって売られている。考えてみたら、そっとずつ縦に伸ばしていくプロセスそのものが楽しいので、小さな子どもがいる友人のところに遊びに行く時、おみやげにしても喜ばれそうだ。

 この間、海外出張に行く時に、フランスにいる知り合いにプレゼントしたら、びっくりしながらとても喜んでいた。ささやかな驚きがあって笑みがこぼれる――そんなギフトのあり方もいいなと感じ、ギフトで使うことにしている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
川島蓉子
川島蓉子(かわしま ようこ)
伊藤忠ファッションシステム マーケティングマネジャー
1961年新潟市生まれ。早稲田大学商学部卒業、文化服装学院マーチャンダイジング科終了。1984年、伊藤忠ファッションシステム株式会社入社。ファッションという視点で消費者や市場の動向を分析している。Gマーク審査委員。読売新聞やMJ、繊研新聞、朝日新聞、ブレーンなどに定期的に寄稿。「伊勢丹な人々」(日本経済新聞社)、「川島屋百貨店」(ポプラ社)、「ブランドはNIPPON」(文藝春秋)、「ライフスタイル仕事術」(PHP研究所)など著書多数。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ