• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

100均つけまつ毛はどこまで使えるか

2011年1月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

コスメ、キッチングッズ、ダイエット用品……、使ってみたいけれどまずは口コミを聞いてから買いたいという人は多いはず。そこで、日経ウーマンオンラインの「何でも試し隊!」(「日経ヘルス」「日経ウーマン」などの雑誌やWEBサイトで活躍中のライターが中心)が、女子の気になるグッズを実際に試してリポートします!

★今月のお試しアイテム

オシャレつけまつげ(ザ・ダイソー)


まつ毛の上に装着して、まつ毛の長さやボリュームをアップする。材質はポリエステル。ボリュームタイプ、ハーフタイプなど約70種類。専用の接着剤つき。ダイソー全店で購入可能。105円。

 それは、後輩Mちゃんと久しぶりに会ってランチしたときのこと。彼女の変化にすぐ気づきました。あれっ、Mちゃんってば前よりも目ヂカラがある! 「なんか目がぱっちりになったよね?」と聞いたところ、「エクステしているんですー。簡単でいいですよ」との返事。ほほう、そんな手があるのか! と、自他共に認める美容オンチの私には“目につけまつ毛”ならぬ目からうろこな話でした。もはやつけまつ毛はおしゃれ女子にはマストな感じだから、相当遅いのだけれど……。

 私も変身したい! 早速試してみたくなりました。ネットで調べてみると、美容口コミサイトのつけまつ毛ランキングに100円ショップ「ダイソー」のつけまつ毛が上位にランクイン。口コミ情報を見ると、「ナチュラルに仕上がる」「デカ目効果抜群」「形が崩れにくい」「初心者にお薦め」などと評判は上々。元々、服にはお金を掛けても美容には掛けない主義。高いものを買って失敗はしたくないので、これに決めました。

 いざ、お店へ。種類がたくさんあることにびっくり。どれを買えばいいのか。とりあえず、6つのタイプから一つずつ選んでみました。

さりげなくつけられるストレートタイプ、とにかく盛りたい人向けのボリュームタイプ、キラキラさせたいときのラメ入りタイプ、毛束感が出るクロスタイプ、自然なボリュームアップがはかれる短い直毛タイプ、部分つけ用のハーフタイプの6種類を購入。これだけ買っても630円。うほっ!

 最初に試してみたのは、一番スタンダードなストレートタイプ。つけ方が分からなかったのですが、ちょうど「つけまつ毛お助け」特集をしていた女性誌を発見、それを教科書に挑戦です。

極めてシンプルな感じ。初心者だし、まずはここから。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
日経ウーマンオンライン何でも試し隊
アラサー女子が気になるグッズ、話題の商品・サービスを、読者に代わって何でも試す。「日経ウーマン」や「日経ヘルス」などの雑誌やネットで活躍中のライターで構成。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップお買い物・節約術ファッションライフ

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

Facebookでシェア

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 3月号

    日経ウーマン3月号は「お金が増える人の24時間」を大特集。不安定な相場に振り回されず、コツコツお金を増やす方法をご紹介します。さらに、「忙しくても充実している人のバッグの秘密」、「頑張る人ほど、たまってる!心とカラダの『勤続疲労』3分メンテ」も特集します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 3月号

    腸を整えればお通じがよくなるのはもちろん、肌は潤い、病気を防ぎ、ダイエットにも役立ちます。腸内の善玉菌を増やすのは食物繊維と乳酸菌。みそスープやドライフルーツ、納豆とヨーグルトの発酵食対決、保存版・ヨーグルト&乳酸菌ガイドなど、育菌のための情報満載です。ほかに、押すだけで顔が引きあがる、内臓不調が消える「顔ツボセラピー」も。

  • 40歳から、幸運を引き寄せる習慣
    日経WOMAN soeur(スール)

    「SOEUR(スール)とは、フランス語で「姉、姉妹」という意味です。40代以上の働くおとなの女性を応援する雑誌として2014年12月に1冊目を発行した「日経WOMAN soeur」の3冊目をお届けします。キャリアも体も家族関係も変化を迎える40歳以降。そこで今号ではもっと幸運を引き寄せるためのさまざまな習慣をご紹介します。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 2月号

    「日経DUAL」2月号は、「ママの成功!本気起業」「”手作り”は買える 新年度準備」「英語教室ランキング」「志向別必勝法!両立パパの転職」と、共働き子育て家族にとっての課題や挑戦、気になるテーマを4つの特集にしてお届けします。他にも保育園待機児童、国会議員育休問題といった旬の話題や人気コラム陣による連載、マンガシリーズなどが盛りだくさんです。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版