• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

美ボディ呼吸術・「背中で吸う」がコツ

2010年7月1日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 みなさん、はじめまして。彩戸美佐です。今日から、「呼吸できれいな体をつくる」方法をお伝えしていきたいと思います。

 ちょっとだけ自己紹介をしますと、私は長年、バレエを中心に様々なダンスやピラティスを学び、教えてきました。その中で、「これをちょっとアレンジすれば、女性の体をきれいにするメソッドになる」と思うようになり、数年前から一般の女性向けにレッスンを行っています。この「美ボディ呼吸術」も、日々のレッスンの中で生まれたものです。ベースとなっているのは、バレエやピラティスです。

 さて、普段、何気なく「吸って、吐く」を繰り返しているわけですが、これを意識して行うことで、体は少しずつ変わっていきます。インナーマッスルが鍛えられ、下腹は引き締まり、バストアップします。

 コツは、息を吸うときは、左右の肩甲骨を近づけるように意識しながら鼻から吸うこと。そして、吐くときは、おヘソの下側の筋肉を内側にグッと引き締めるようにゆっくりと吐く。これだけです。「背中で吸って、お腹で吐く」と思ってください。この呼吸法を生活のちょっとした時間に実践するだけで、お肉もすっきり!自然に美しい姿勢になり、魅せるデコルテも手に入れられるんです。

 無理する必要はありません。1日3回でいいんです。1度にたくさんの時間をかけるより、少しずつでも続けることが大切です。毎日、「意識する」ことが重要なのです。

 では、具体的にご説明していきましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
彩戸 美佐
彩戸 美佐(さいと・みさ)
ビューティー・バランス・クリエーター。4歳よりバレエを始め、高校2年の時、バレエ指導者に。高校卒業後、モダンダンス・ジャズダンス・ヨガ・地唄舞を学ぶ。25歳でニューヨークにバレエ留学。その後、バレエをベースとする「きれいな体づくり」の方法を研究。Missa Beauty Balanceを主宰し、バレエ・モデル経験から考案した「MISSA METHOD」を教えている。昨年は、ドイツでEILEEN GIMBERのもと、ピラティスの指導を受け、メソッドに生かしている。http://www.missa-body.com
関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ