• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

正しいイス選びはむくみ知らずの第一歩

2010年4月1日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア


 このところ、デパートや量販店の家具コーナーに行くと、イスの“試し座り”をしている人をよく見かけます。先日は「疲れないイスってどれ?」「あぁ、これが姿勢がよくなるイスかぁ」そんな風に話しながら次々とイスを試しているカップルを見かけましたよ。

 パソコンの普及とともに、オフィスに限らず、自宅でも良いイスを使いたいという人が増えているようですね。そんなとき、みなさんは自分にあったイスをキチンと選べていますか?

 人間は立ち続けていると、主に下半身が疲れます。ところが、合っていないイスに座ると、足のむくみはもちろんですが、腰から上の上半身に特に疲れを感じるのです。パソコン作業をしていると時間が経つのはあっという間。作業を終了して立ち上がったときに肩が凝る、腰が辛い、首が辛い、といったように不快感を覚えるようなら、あらためてイスを見直した方が良いかもしれませんね。もちろん、正しいイスを選ぶことで、足のむくみ対策にもなりますよ!

 もともとカラダは、首、背中、腰にかけてゆるやかなS字カーブを描くことで、重い頭を支え、動いたり歩いたりする際の衝撃を吸収しています。座ると、どうしてもこのS字が崩れて背中が丸くなり、腰への負担も増えがち。この状態で長時間パソコンなどの作業をしてしまうと、腰だけではなく、首や肩コリの原因に。つまり、自分に合っていないイスを選んでしまうと「座るだけで疲れる」状態になってしまうんです。

 そこで、“自分に合ったイス選び”のポイントをご紹介しましょう。

ポイント1 背もたれは、上半身をしっかりと支える大きさに

重い体を支え、腰にかかる負担を軽減できる体にあった大きさの背もたれを選びましょう。

ポイント2 座面が後傾になっているのはNG

デザイン重視のイスは後傾タイプが主流。でも、これでは腰に負担が増すばかり。前傾しているものか、後傾していないイスを選びましょう。

ポイント3 座面の下に足をもぐりこませる空間を

長い間座っていると、血流が滞ってしまい、足がむくみがち。作業の合間にも適度に足を動かせる空間のあるタイプがラク。

ポイント4 体圧が適度に分散される座面ですか?

座面が硬すぎたり柔らかすぎたりすると、お尻が疲れたり、足がしびれてきます。重い体重がかかるお尻をしっかりと支えて体圧を分散してくれる適度な堅さのものを選びましょう。

 このほかにも、できれば、自分の体に合わせて高さだけではなく傾きなど、コマめに調整ができるイスなら、より快適なイスといえますね。また、ランバーサポート(腰部支持)機能がついているイスなら、上半身がムリのない姿勢で長時間ラクに座れます。一昔前は、作業用家具のお買い物には、まずは机を先に買う人が多かったようですが、最近は、イス選びから始めるのが主流。イスが体へ及ぼす影響力に気づき始めた人が多いのでしょうね。“座っていたただけで腰や肩が痛くなってしかめっつら”では、ステキ女子とは言えませんよ!是非、「疲れないイス選び」で、長時間座っていても快適な笑顔美人を目指してくださいね。

 かくいう私も、最近、新しくイスを買いました!「これで疲れ知らずになれる!」と喜んでいたはずが、どうも首が痛い。あぁ、パソコン作業中に寝てしまうからか!!快適すぎて昼寝までしてしまうのは、私だけ!?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
結城未来
結城未来(ゆうき・みく)
タレント・灯りナビゲーター
テレビ番組で活躍する一方、インテリア・コーディネーター、色彩コーディネーターなどの資格を生かして、健康と美に効く生活術を提案中。著書に、「頭がよくなる照明術」(PHP新書)、「人を動かす照明術~歴史に学ぶここ一番での光の使い方」(ソフトバンク新書)、「照明リフォームでお部屋の模様替え」(小学館)など。
ホームページ http://yukimiku.jp/ツイッター http://twitter.com/yuukimiku
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 7月号

    特集「1000万円貯まる!生活、始めよう」。好きなことにお金を使いつつ、しっかり貯蓄している人と貯められない人の違いとは。プロも実践する500円玉貯金術ほか貯まるワザ満載。第二特集「『0円』で英語が話せる」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 7月号

    「ほぐす&伸ばす」が若見えの最短ルールだった!「老けないカラダは柔らかさが100%」を大特集。さらに、68ページの特別冊子付録「筋膜リリース完全ガイド」付き。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 6月号

    「日経DUAL」6月号は「頭が良くなる本選び DUAL決定版100冊」と「ダイバーシティ時代の夫婦の幸せキャリア計画」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「初めての塾通い 知っておきたい防犯対策」「ダイアモンド✡ユカイ 無精子症を乗り越えて」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ