• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ブレることなく一直線
 “したたか恋愛”の達人たちのプロ意識

2009年10月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 みなさん、こんにちは! 働く女子たちの“恋愛の流儀”に迫る「時事恋愛」、今回のテーマは「したたか恋愛」です。

 恋の達人になって男性を手玉に取り、計算通りに年収が高い相手と結婚。何不自由ない安定した暮らしを手に入れる――。そんな“したたかセレブ婚”に、恋と仕事に真面目な読者のみなさんも、一度ぐらいは憧れたことがありませんか?中には、「憧れるっていうかー、私だってその気になったら、男の1人や2人、余裕で転がせるし。男が好きになる女を演じるなんて簡単かも。純情なフリして、とにかくキャピキャピしておけばいいんでしょ?やろうと思ったらできるけど、かっこ悪いからしないだけ」と、密かに自信を持っている方もいるかもしれませんね。そもそもこの「自信」が自信であると言えるのか、正しいかはさておき。
   
 どの世界にもプロフェッショナル、達人、匠(たくみ)と呼ばれる人はいます。そのずば抜けた技術と、まっすぐでひたむきな情熱は、見るものの心を揺り動かします。当然、“したたか婚”というジャンルにも匠(たくみ)と呼ぶにふさわしい女性たちがいて、彼女たちの研ぎ澄まされたパフォーマンスを目の当たりにすると、もし自分が女子だったら、正直この域には達せないだろうなと思わずにはいられないのです。
 
 この春、年収ウン千万円の企業弁護士と結婚を果たしたエリさん(26)は、小柄でハッキリとした顔立ちの才女。会社経営の父、専業主婦の母の間のひとり娘として生まれ、小さいころからお嫁さんになるのが夢でした。
 
 うっかり頭が良かったせいで、望んでもいない高学歴をつけてしまった彼女は、大手損保会社の総合職に就職します。が、与えられる仕事にはみじんも興味を示さず夢へ向けて一直線。合コンとエステとメイクに心血を注ぎます。「私が会社員でいる理由はふたつ。ひとつはバッグや洋服、旅行のためのお小遣いが欲しいから。もうひとつは、家事手伝いでいるよりもいい縁談が来る可能性が高いから」と、公言してはばかりません。
 
 結婚直前に「恋と仕事のキャリアカフェ」に来てもらい、彼女の結婚観をチェックさせてもらったのですが、「男性は女性をリードするもの」「理想の相手は安定した生活をもたらしてくれる男性」などまったくブレがありませんでした。「一緒にいて落ち着ける人」「信頼できてお互いを高めあえる関係」といった価値観がまったく出てこなかったのには、軽い感動すら覚えました。この時代にセレブ婚をつかみ取るには、これぐらいムダをそぎ落とした強靱な精神力がないとダメなんだろうな、と静かに思ったのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
五百田達成
五百田達成(いおた たつなり)
コラムニスト・コンサルタント
1973年、東京生まれ。東京大学教養学部卒業。角川書店・博報堂・博報堂生活総合研究所を経て、現在は「コミュニケーション」「男性と女性」をテーマに執筆や講演を行う。同時に「恋と仕事のキャリアカフェ」を主宰し、「自由でしなやかな生き方・働き方」を広めている。著書に「『2回目のない女』を卒業します!」(メディアファクトリー)、「黒リッチってなんですか?」(集英社)。米国CCE Inc,認定 GCDFキャリアカウンセラー。
HPブログ・Twitter:@ebisucareer
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ